瀬戸内町立 諸鈍小中学校

進んで学び、心豊かでたくましい諸鈍の子の育成

2017年が始まりました!

 1月11日,毎年恒例の書初め大会が本校体育館にて行われました。約40分間,各学年で出された課題を集中して書き,とても良い作品ができました。書初め大会を通して,字を丁寧に書き,普段のノートを美しくまとめる習慣がつくようにしましょう。

 On January 11th, the new year calligraphy lesson was held at our school gym. Every student concentrates on making his or her works for about 40 minutes. Through the lesson, we hope all of our students write beautiful letters every day.

CIMG0987_R

 1月26日,中学生の総合的な学習の時間の一環で,学校近くの畑で農業体験を行いました。かぼちゃの収穫後の片づけ作業と,茶豆の収穫作業を行いました。普段口にしている野菜を収穫するのに,多くの過程と苦労があることを改めて実感できました。

 On January 26th, four junior high school students had an agriculture lesson as a integrated lesson. They cleaned the field after the harvest of pumpkins, and gathered soybeans. They realized it is hard to grow the vegetables.

CIMG1068_R

 1月28日,子ども会の活動の一環で,ホエールウォッチングを行いました。海上での活動なので,寒さも予想されましたが,天候にも恵まれクジラを観察するのに絶好のコンディションでした。残念ながらクジラを見ることはできませんでしたが,大島海峡の美しい海と雄大な自然,海上を飛び跳ねるトビウオと愛くるしい野ヤギを見ることができました。

 On January 28th, we went to the Oshima Channel to watch a whale. It is “A Whale watching.” Sad to say, we couldn’t watch a whale, but saw flying fish and wild goats.

DSCF1664_R

新年に向けて~門松作り~

img_5579_r

12月27日(火),諸鈍集落の堤さんに御協力をいただき門松を作りました。竹,松,譲葉(ユズリハ)に“紫式部”や“南天”をあしらい,彩りに富んだ門松を作ることができました。新年を気持ちよく迎える準備が整いました!

We made “KADOMATSU”.

It’s a good luck charm that are indispensable for New Year.

第2回生徒会ボランティア活動

 11月22日(火),第2回生徒会ボランティア活動が大屯神社にて行われました。今回も諸鈍老人会「長浜会」の方々と一緒に活動を行いました。諸鈍シバヤが行われた大屯神社を約1時間,心を込めて掃除をしました。今回は小学生の児童も参加し,諸鈍校全員で大屯神社をきれいにしました。児童生徒は疲れた様子もなく,きれいになった大屯神社を見てすっきりした様子でした。お忙しい時間に,今回もボランティア活動に参加していただいた,長浜会の皆様,ありがとうございました。

img_1028_r

On November 22nd, the volunteer activity was held with “Nagahamakai,” the local group in this area. We cleaned Ochon Shrine. Shodon Sibaya is held at the shrine every year, and our students joined the festival. The shrine became clean within one hour. All of our students felt good after the cleaning. Thank you for “Nagahamakai” participating in our volunteer activity.

Page 1 of 21

2017 © 諸鈍小中学校 All Rights reserved.