瀬戸内町立 諸鈍小中学校

進んで学び、心豊かでたくましい諸鈍の子の育成

青木裕子さん朗読会

6月21日(火),本校体育館にて,青木裕子さんによる朗読会が行われました。今年で10年目となる今回の朗読会の内容は,この季節にぴったりの怖い話でした。様々な効果音を用いた演出は,私たちにさらなる恐怖を感じさせました。耳をふさぐ児童生徒もおり,熱帯夜の体育館が少しひんやりとしました。また,加計呂麻島にちなんだ面白い話を聞いたり,効果音に使用した様々な楽器を鳴らす体験をしたり,充実した時間を過ごすことができました。IMG_1029_R

IMG_1037_R

On June 21st, Reading recitation by Aoki Yuko was held at our school gym. She read scared story for us. We enjoyed not only her reading but also the various sound.

教職員バレーボール大会

6月18日(土),平成28年度瀬戸内町教職員バレーボール大会が古仁屋の清水体育館にて行われました。連合チームが認められている中,本校は単独チームで出場しました。9人制のバレーボールなので,9人ちょうどの諸鈍校は,誰一人欠けることはできません。まさに,「チーム諸鈍」一丸となって戦いに臨まなければなりません。結果としては,4試合中1試合も勝つことはできませんでした。しかし,1試合毎に強くなっていく団結力とボールを追う時の光る汗,そして肩や腰,ふくらはぎの筋肉痛…すべてがチーム諸鈍の財産となりました。

IMG_3555_R

On June 18th, Volleyball matches by the teachers in Setouchi-cho were held. “Team Shodon” didn’t win any matches, but through the matches, we got close to each other.

平成28年度大島地区中学校総合体育大会

今年もこの時期がやってきました。3年生女子にとっては,ペアで組んで出場する最初で最後の大会で,2年生男子にとっては,他校の生徒と組んで出場する最初の大会となりました。6月14日(火)に女子の部が名瀬運動公園庭球場にて行われました。当日は天候が悪く,試合時間が大幅に遅れ,試合会場を体育館の方へ移動しなければなりませんでした。試合の結果は残念ながら負けてしまいましたが,ペアを組んで出場したこと,そして2人で大会の雰囲気を思う存分味わえたことに,3年生は満足した様子でした。男子の部は6月16日(木)に与論町屋内多目的運動場にて行われました。長距離移動で疲れもあり,他校の生徒との急造ペアで思うような力が出せず,勝つことはできませんでしたが,2セットを奪うことができました。男女とも保護者の方々を中心に暖かな声援をいただきました。お忙しい中,本当にありがとうございました。

CIMG9302_R

CIMG9319_R

CIMG9328_R

CIMG9331_R

CIMG9338_R

CIMG9339_R

Our students had tennis matches in Naze and Yoron. Though they lost their matches, they did their best. Their actions and attitudes to tennis moved us and their parents.

Page 1 of 17

2016 © 諸鈍小中学校 All Rights reserved.