10月9日は,旧暦の9月9日にあたります。毎年,諸鈍集落では五穀豊穣や健康を願いこの日に大屯祭(おおちょんさい)を実施します。本校からも児童・生徒による奉納相撲やエイサーの発表,また,国の重要無形文化財に指定されている「諸鈍シバヤ」の2演目に男性児童・生徒・職員は参加しています。
 天候が心配される中,雨に降られることなく全てのプログラムを無事に終えることができました。行事が続く中,練習を一生懸命頑張った子どもたち。地域の伝統行事のバトンをつないでいけるように貢献できたのではないかと思います。

cimg0490_r

cimg0524_r

“Oochon-sai~community festival~”
On October 9th, we students and teachers took part in the festival.
Girls played “Eisa”. It is traditional dance of Okinawa.
Boys played “Sumo” and Special programs named “Kukuwa-bushi”&”Kinko-bushi”.
This program has been last 800 years!!
We enjoyed the festival.