本校の3,4年生は香深井小学校(北海道礼文島)の4年生とスカイプを使って交流を続けています。最初は手紙やメールによる交流でしたが,2学期途中からスカイプに切り替えました。スカイプは,インターネットを利用した無料のテレビ電話のようなシステムです。お互いの顔を見ながら話ができる点が優れています。スカイプ交流は,今回が3回目になります。諸鈍小の子どもたちは,加計呂麻の夜光貝やアカショウビンの紹介をしたり,リコーダー演奏をしたりしました。香深井小の子どもたちもリコーダー演奏をしたり,流行の遊び(百人一首)の紹介をしたりしてくれました。
これからも日本の北と南の小規模校の子どもたちによる楽しい交流が続きそうです。

sky01 sky02 sky03 sky04 sky05